引越し業者 札幌 安い

引っ越し業者を札幌で選ぶ簡単な方法

札幌 引越し見積もり

札幌 引越し価格

札幌 引越し料金

札幌 引越し相場

札幌 引越し最安値

 

札幌市の引越し業者で検索すると、実に350件以上ヒットします。

 

多すぎてどうやって引越し業者を選べばいいのかわからなくなりますね。
しかし、引越し業者を比較せずに決めるのは勿体ないです。

 

引越し費用は会社によって大きく違います。

 

引っ越し業者の札幌

 

引越し業者選びの困ったら、引越し業者一括見積もりがオススメです。
大手から地域密着の引越し業者まで、200社以上が参加しています。

 

札幌 引っ越し

 

引越し情報を1回入力するだけで、最大10社から見積もりを取ることが出来ます。
郵便番号からあなたのお住いの地域に対応できる引越し業者を選んで見積もりしてくれます。

 

サービスや料金を比較して、自分に合った引越し業者を選んでくださいね。
条件の良い引越し業者ほど、予約が埋まっていきますので引越しの準備はお早めにどうぞ!

 

 

他にもいろいろな一括見積もりサイトがあります。

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3つでも3分。最もお得にしよう!!

引越し達人

・なんと最大55%安くなる!
30秒のかんたん見積もり
・引越し手続きガイド プレゼント

SUUMO引越し

電話番号入力不要!

見積もりしておけば、あなたの都合のいい時間にメールや電話で連絡できるので、時間を気にしなくていい
・クロネコヤマトの引越が人気
クロネコヤマト

引越し価格ガイド
引越し

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり

ズバット引越し
引越し

・安い引越業者を探す方法は必見


 

 

引越しの時期と繁忙期

 

引越し時期と繁忙期

 

引越しの費用は、荷物の量と引越し距離が同じであれば1年中いつでも同じというわけではありません。
引越し費用と時期には大きな関係があり、安い時期・高い時期がはっきりあります。

 

引越し件数は3月が1年で一番多く、この時期はどこの引越し業者も猫の手も借りたいほど忙しいです。

 

この時期を繁忙期と呼び、引越しの価格は通常期に比べて高く設定されています。
もし引っ越し時期にこだわりがないのであれば、3月前後の繁忙期は避けた方がいいです。

 

繁忙期にしか引越しできないようであれば、引越しの準備を早くスタートさせるのが1番良い方法です。

 

引越し業者は沢山ありますが、繁忙期は引越しをしてくれる業者が見つからないという事態もあり得ますから、新居の住所がわかったらすぐに複数の引越し会社に見積もりを依頼してくださいね。

 

まだ余裕のある時期なら複数の業者から見積もりが届きますが、ギリギリになると1社のみ、最悪0社ということもあり得ます。
繁忙期の引越しはスピードが勝負となりますので、とにかく業者をおさえてしまいましょう。

 

繁忙期に引越しが集中する理由は、大学への進学・会社の就職・春の人事異動での転勤などが新学期がスタートする4月に間に合うようにと一斉に移動するからです。
もし時期にこだわらないのであれば通常期に引越ししましょう。

 

 

引越し料金を格安にする方法

 

引越し 安く

 

引越しにはいろいろなお金がかかります。引越し貧乏という言葉もあるくらいですから、結構かかります。
でもせめて、引越し費用は安い方が嬉しいと思いませんか?

 

引越し費用を安くしたいのであれば、まずは条件の見直しを考えてみましょう。

 

引越し費用は荷物の量が多い方が高くなるので、できるだけ不用品は引越しの前に処分しましょう。
不用品を運ぶ費用ほどもったいないものはありません。

 

引越しの曜日ですが、平日がオススメです。
土日祝日は予約が多くなるので、割引が平日ほどできません。平日のほうが安くなる可能性が高いです。

 

そして午前と午後では、午前の方が人気です。
午前中に荷物を新居に搬入して、午後から荷解きした方が無駄がなくていいですよね。

 

午後便は引越し業者が前の仕事が押して遅れることも多く、結局何時に来るかわからないことも多々あります。
しかしその分、午後便には割引があるのです。
また時間指定をしないフリー便も割引される可能性が高いのでオススメです。

 

さて遠距離の引越しはお金がとにかくかかります。近距離引越しの比ではありません。
もし単身者であれば、引越しパック便や混載便がオススメです。

 

ファミリーであれば、やはり一括見積もりで複数の引越し業者を比較するのがオススメです。

 

 

引越し業者のサービス、オプション

 

札幌 引っ越し オプション

 

引越し費用は交通費と人件費とオプション費用の合計金額です。
このオプションというのは、全員には必要ないけどあると便利なサービスのことを言い、以下のようなものがあります。

 

 

@エアコンの取り付け・取り外し
Aテレビの取り付け・取り外し
Bハウスクリーニング
C車の陸送
Dピアノの運搬
Eペットの運搬
F殺虫サービス
G荷物の一時保管

 

 

いかがですか?必要なものはありますか?

 

この中で依頼が多いのはエアコンの移設です。
エアコンの移設は素人ではできませんし、自分で電気業者に連絡する手間と費用がかかるからです。
引越し業者に依頼しておけば同じくらいの費用で、専門の業者を手配してくれるのでとても簡単ですし便利なのです。

 

ハウスクリーニングは自分でもできそうですね。
しかし引越しの際には新居と旧居の両方を大掃除する必要があるので、体力的にも時間的にも厳しいときはオプションで依頼することが出来ます。
プロの掃除でピカピカにしてもらうと気持ちいいスタートがきれそうです。

 

虫が嫌いな人は家具を運び入れる前に、ついでに害虫駆除をしてもらうと安心ですね。

 

このようにあると便利なサービスがオプションとなるのです。

 

 

レンタカーで自力引越ししたら費用が安い?

 

引越し 安く レンタカー

 

引越し費用を安くするために、レンタカーのトラックを借りて自力で引越しも考えますね。
実際、費用は安くなるのかシュミレーションしてみました。

 

レンタカーでの引越しの条件は@距離が近いこと A荷物が少ないこと B人手があることなどがあります。

 

普通免許で借りることのできるトラックは2t以下のトラックですが、普段トラックなんて運転しませんから自信がない方は軽トラックがオススメです。
荷物の量によって大きさを決めましょう。

 

トラックのレンタル料はだいたい1日7000〜10000円くらいです。
最後にガソリンを満タンにしてレシートを提示しなければなりませんので、ガソリン代もかかります。

 

これだけであれば安く引越しできると言えますが、相当荷物が少ないか大きな家財がない場合でないと実際1人で引越し作業はできません。
2〜3人手伝ってくれる人が必要です。
引越しの際に例えばタンスや洗濯機など大きなものは人手がないとトラックに積み込めません。

 

遠距離引越しだと大変な上に費用ももしかしたら引越し業者のパック便の方が安いかもしれませんので、比較のためにも見積もりを取ってみるといいかと思います。

 

 

引越しの訪問見積もりと一括見積もり

 

訪問見積もり 一括見積もり

 

引越し業者に見積もりを取りますが、正確な料金を知りたいのであれば訪問見積もりがオススメです。
なぜなら引越しの費用はいろいろな要素が組み合わされているので、一人暮らしの引越し●●万円だとか家族の引越し〇〇万円といった価格表示ができないからです。

 

それもそのはず、引越し料金にかかわる物件の廊下の幅やエレベーターの有無、トラックを横付けできる場所などは実際に見てみないと分からないからです。
ネットで見積もりは簡単で便利なのですが、当日になって困ることもあります。
出来れば訪問見積もりを想定して、予定しておくといいですね。

 

冷蔵庫や洗濯機などの大きな家電は、物件によっては廊下や玄関から運び出せないことがあります。
そんなときはベランダから吊り上げたり、クレーンを用意しなければなりません。

 

クレーンが当日必要になる時間もかかりますし、追加料金もかかります。
訪問見積もりなら追加費用がかかったなどのトラブルがネット見積もりよりも少ないです。

 

わざわざ来てもらうのは申し訳ないとか、部屋を掃除しないといけないので面倒とかいろいろあると思いますが、訪問見積もりで引越しトラブルが減らせるならいいと思いませんか?

 

 

札幌の引っ越し業者の一覧

 

赤帽北光運送
065-0006
北海道札幌市東区北6条東8丁目1−2−901

 

(株)リベラル/本社
007-0031
北海道札幌市東区東雁来11条1丁目1−2

 

北創運輸(株)
002-8081
北海道札幌市北区百合が原11丁目190

 

(有)e−クォリティーサービス
005-0810
北海道札幌市南区川沿10条3丁目13−16

 

赤帽トヨタキャリアサービス
004-0032
北海道札幌市厚別区上野幌2条5丁目17−25

 

赤帽エルム運送店
063-0842
北海道札幌市西区八軒2条西3丁目4−11